無名の運転手の日記 T

[編集]
【掲載月】 2001年5,6,7,8,9,10,11,12月/2002年2,3,4,7,8月/2003年4,5,6,7,9,12月/2004年4,5,10,11,12月/2005年2月
2001 2002 2003 2004 2005 2006 2007 2008 2009 2010
* 1月 1月 1月 1月 1月 1月 1月 1月 1月
* 2月 2月 2月 2月 2月 2月 2月 2月 2月
* 3月 3月 3月 3月 3月 3月 3月 3月 3月
* 4月 4月 4月 4月 4月 4月 4月 4月 4月
5月 5月 5月 5月 5月 5月 5月 5月 5月 5月
6月 6月 6月 6月 6月 6月 6月 6月 6月 6月
7月 7月 7月 7月 7月 7月 7月 7月 7月 7月
8月 8月 8月 8月 8月 8月 8月 8月 8月 8月
9月 9月 9月 9月 9月 9月 9月 9月 9月 9月
10月 10月 10月 10月 10月 10月 10月 10月 10月 10月
11月 11月 11月 11月 11月 11月 11月 11月 11月 11月
12月 12月 12月 12月 12月 12月 12月 12月 12月 12月
2001年 8月

 1
 日記
 2  3  4
 5  6  7  8  9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
日 付題 名
8月 1日(水) 動物好きな奥様・・・。



  2001年 8月 1日(水)   動物好きな奥様・・・。
お昼過ぎの新宿の街角で、お上品そうな奥様風のお二人がご乗車。
近場ではあったが、車内では、お二人の会話が弾んでいる。
なかなかのグルメらしく、今も超一流シェフの手による「お食事」を楽しんで来られたご様子である。
 
◆「とても美味しかったわね。この前の○○のお食事も、あまり美味しかったので、少し持って帰って、マリアに食べさせてみたの。そうしたら、その美味しさにビックリして、それ以来、天井を向いて歩くようになったのよ。美味しいものを食べると、自分が偉くなったと思うみたい。威張っちゃってね・・・。」

◇ 「そういえばアナタ、この前までは犬ばかりを飼っていたのに、急に猫に変えたわね。どうして?」

◆「猫だったら、散歩に連れて行かなくて済むからよ・・・。この前も、ペット屋さんに同じことを言ったら30分くらい、人の顔を見て笑っていたわ。」

(どうやら「マリア」というのは、最近飼い始めた猫ちゃんの名前らしい)
 
◆「この前行った××では、シェフが挨拶に来て、『お土産用として、お持ち帰りの分をお作りします』と言うので、マリアの分も頼んだら、『猫に・・・』と言って、絶句していたけれど、イケナイのかしら?ウチのマリアちゃんは、お水だって『猫の水』を買ってあげているのよ。わたしも時々、カレーを食べた後に飲んじゃうけど・・・。」
 
(ふーむ。『猫の水』というモノが、有ったとは・・・)

◆「それから私、カルガモが好きなのを知っているでしょう?この前、○○(超一流デパート)のペット担当に、カルガモを頼んでおいたの。でも、連絡が来たときには、凄く忙しくて、しばらく店に行けなかったのよ。それでやっと行ったら、みんな成長しちゃって、ニワトリ位の大きさになっていたの。『どれが親なの?』と担当者に聞いたら、『一緒に歩かせてみて、先頭にいるのが親でしょう。』と言うのよ!馬鹿にしていると思わない?専門家だったら、他に調べようが有るでしょうに。頭に来て、『もう、要りません』と言って、帰ってきたわよ。」

私はこのペット担当者に同情した。
私だったら、間違いなく同じことを言っていただろう・・・。
然し、この奥様はカルガモをお庭で飼って、その後、どうするのか・・・?
[index]
CGI-design